パロサントおすすめ6選!おしゃれな木のお香

日用品

SNSなどで人気な木のお香パロサント。よくあるスティックタイプや、コーンタイプなどのお香ではなく、香木をそのまま使用しているので、またちがった香りを楽しむことができます。もちろん香木なので、火をつけずにそのままでも香りが広がります。インテリアとして置いておくだけでもおしゃれですね。

今回はパロサントのおすすめ6選を紹介します。

パロサントについて

By:amazon

パロサントとは?

そもそもパロサントとはスペイン語で「神聖な木」という意味で、聖なる樹「Holy Wood」とも呼ばれる油分を多く含んだ香木です。現在では虫除けやアロマテラピーなど様々な用途で使用されていますが、もともとはシャーマンや祈祷師などが儀式の場を浄化するために使用されていました。

一部の種目においてワシントン条約の保護対象になっているため大変希少な木となっています。

 

パロサントを使うメリット

パロサントを使用することにより、活力アップやリラックス効果による精神安定の他、瞑想時の集中力や創造力が増す効果も見込めます。

芳香剤としてももちろん、虫除けとしても使用できます。

 

パロサントの使用方法

By:amazon

パロサント自体にほのかなレモンやミント、松などのウッディーな香りがするので、そのまま置いておくだけで香りを楽しむことができますが、火を着けて燃やすことで、甘いココナッツのような香りにも変化します。

 

① スティックを45度に傾け着火する

② 約1分程燃やした後吹き消す

③ 煙は数秒~1分程度で消えルので必要に応じて再度火をつける

 

How to Burn and Use Palo Santo by Luna Sundara
By:YouTube

 

パロサントおすすめ6選

EcuadorianHands (エクアドリアンハンズ)

By:amazon

3〜6年乾燥させた中南米エクアドル製のパロサントです。長さは10.2cm、幅高さ共に1cmの正方形にカットされたスティックで、側面にロゴが入っているのが特徴です。10本入りで、甘いシトラスとわずかにミントの香りがします。

 

ルナスンダラ (Luna Sundara)

米国ニュージャージーにアトリエがあり、アロマテラピー製品とアート性に富んだインテリアホームグッズを企画生産するブランドです。ナチュラル色のBOX(手前)はエクアドル産でシトラス調がやや強めの爽やかな香り、オリーブ色のBOX(奥)はペルー産でより野性味のあるワイルドな香りがします。

約10センチ / 1BOX内容量約40~50g程度

 

パープル キャニオン (Purple Canyon)

By:amazon

パープルキャニオンはペルー産の自然乾燥したパロサントを使用しており、負のエネルギーを浄化する作用があります。海外のヨガインストラクターなどにも人気があります。

約11㎝ 8本入

 

ストーンレシピ (Stone Recipe)

By:amazon

ストーンレシピ(Stone Recipe)は、デザイン性の高いタロットカードや浄化、マインドフルネス瞑想などの精神的な商品を扱うブランドです。化学薬品や人工オイルを加えていない100%天然のパロサントで、数十年かけて自然に枯れた木だけを選別し、そこからさらに数年間地面に留めて熟成させてから製品化しています。

約10cm 8本 約30g 乾燥剤シリカゲル入り

 

LotsOfZen (ロッツオブゼン)

By:amazon

LotsOfZenのペルー産100%リアルパロサントです。品質も良く、香りもいいです。一箱に20本入りなのでしっかりパロサントを使っていきたい方におすすめです。またLotsOfZenの製品を購入すると、森林の成長をサポートする組織に利益の1%を寄付されるシステムになっています。

約12㎝ 20本入 約160g

 

UCHIBI (うちび)

By:amazon

Uchibiは「火」と「かおり」の力でゆるやかにやる気を引き出し、おうちでの仕事・勉強・家事の手助けをするブランドです。一袋3本しか入っていないので、お試し用としてもおすすめです。

約10㎝ 3本入

まとめ

リラックス効果だけではなく、瞑想の導入や集中力がアップする効果もあり、また虫除けの効果もあります。火をつけずに芳香剤として使用することもできるので、インテリアとして飾るのもおすすめです。ぜひ自分のお気に入りのパロサントを探してみてください。

ペーパータイプのお香の記事はこちら↓

お香立て、ホルダーの記事はこちら↓

コメント